伊那市高遠町 高遠そば ますや 焼き味噌と辛味大根で食べる高遠そば
mailcalendarsitemaplinks
ホーム お品書き 高遠そば そば工房 開業まで 高遠観光 そば巡り 掲示板
 焼き味噌と辛味大根のつゆ、高遠そばはそばのルーツです

高遠そば ますやには、天ぷらもかけそばもうどんもありません。

高遠産と八ヶ岳産の玄そばを、三つの石臼を使い「玄」「手碾き抜き」「粗碾き田舎」 に碾きわけます。カエシは希少糖使用で糖質を減らし、江戸風つゆには本枯本節、高遠そばには枯鯖節を削りたてで使います。高遠そばの焼き味噌は焼きたてを心がけ、辛味大根、本わさびは地元産。そして、 蕎麦は一人前を二枚に分け、頃合いを見て茹でたてをお出しします。

ますやは20席の小さなそば屋です。無愛想偏屈頑固おやじが、テグスネならぬ手臼ひいてお待ちしてます。
高遠そば画像 そば画像 電動石臼画像
焼き味噌と辛味大根で食べる伝統の高遠そば。江戸時代に会津に伝わった高遠そばの元祖。江戸風汁もあります。 玄(ニ八)、ぬき(手碾十割)、田舎(黒く粗め十割)から半量ずつ選べます。十割は手強いですが風味は格別です。 蕎麦粉は二台の電動石臼と手びき臼で全量自家製粉。一年を通してアクのない蕎麦そのものの味が楽しめます。 ますやは高遠バイパス沿いにあり、晴れた日には木曽山脈が見渡せます。壁や床は木曽檜の間伐材を使いました。
※高遠そばますやへのナビが不正確な場合があります。国道152高遠バイパス脇です。

※20席(12〜15人着席)の小さなそば屋のため、席予約はできかねます。

※三種の蕎麦をそれぞれ半人前ずつ茹でるため、他店より提供時間がかかります。一年を通じて全量自家製粉手打ちなので早めの閉店もあります。いろいろご迷惑をおかけします。
営 業  11時〜16時 (last order 15:30)
定 休  火曜日(一月二月は不定休)
連 絡  0265-94-5123 ますやにメール
住 所  伊那市高遠町東高遠1071
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
             
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ホームお品書高遠そば工房開業まで高遠観光そば巡り掲示板